北大阪のぼろう会(KONK)

【夏山合宿】南アルプス.仙丈ヶ岳.甲斐駒ケ岳(2021.7/22~24)NO-1

7/22~24、【夏山合宿】で南アルプス.仙丈ヶ岳.甲斐駒ケ岳に行って来ました。メンバーは大阪6人、東京1人の7人、駒ケ根ICで合流、今晩の食材を調達して今夜の宿、戸倉山キャンプ場に向かいました。                       今回の計画は丹渓新道で仙丈ヶ岳に登り、北沢峠に下りこもれび莊で一泊、そして次の日に甲斐駒ケ岳を往復して北沢峠に戻るというものです。直前になって南アルプス林道バスが北沢峠の近くまで運行することになり少しだけ楽をさせてもらいました。

仙丈ヶ岳GPS軌跡

7/22(木) 十三 7:05出発 → 豊中IC 7:20 → 多賀IC 9:45 → 恵那峡IC 12:00 → 駒ヶ根IC 14:10 → S藤さんと会う スーパーで買い出し → 戸倉山キャンプ場 15:20 → 夕食BBQ 16:20 → 就寝 21:00

7/23(金) 起床 2:30 → 出発 3:45 → コンビニ → 南アルプス村道の駅 4:45 → 仙流荘パーキング 5:03 → バスチケット購入 5:15 → バス発 5:30 → 丹渓新道出発 6:25 → 2716m 10:06 → 馬の背 10:17 → 仙丈小屋 1:23 →雷鳥 12:10 → 仙丈岳 12:18 → 小仙丈岳 13:40 → 北沢峠こもれび荘 16:00 → 夕食 18:00 → 消灯 20:00

今晩の宿、戸倉山キャンプ場、我々だけの貸切状態です
明日の山行の英気を養うため地元食材でBBQ、美味しく頂きました。
夜遅くまで話が弾む。山の話かなぁ?それとも恋の話かなぁ???
翌朝の南アルプス林道バスの起点となる仙流莊前バス停、もうすでに多くの人が並んでいる。
5:30 小型のマイクロバスが次々と出発する。
6:20 いよいよ高度差1200m、丹渓新道入口の急な階段を上る。ただバスが奥まで走ってくれるようになったので歌宿からの約30分の林道歩きが省略されたのは嬉しい誤算でした。
7:47 急登が続く
ヨツバシオガマ 可憐な高山植物が我々の心を癒してくれる
9:05 仙丈ヶ岳が垣間見えるが、まだまだやなぁハア~~~しんど!!
9:34 登山道も傾斜が緩い場所も出て来る
9:46 ウサギ菊の大群落
白山フウロ
梅鉢草か?
10:06 森林限界を越え、ハイ松帯突入 ヨォレヒヒヒ~~~
10:14 馬の背
11:20 仙丈小屋 生ビールを飲んでいる人がいる。まだ12時前ですよ#早く飲みてぇ!!
12:05 頂上直下の稜線を行く
12:07 先ほどの稜線上で雷鳥の親子発見!!
12:16 仙丈ヶ岳とうちゃこ。旗を見て”私豊中の蛍池から来ました”と云う青年に写真を撮ってもらう。すかさずKONKHPアピール。
12:24 北沢峠こもれび莊に向かって下山開始。
16:00 途中夕立に遭うが無事こもれび莊到着。約9時間半の山行、しんどかったあ!!!!
こもれび莊の夕食、なかなか豪華で美味しかったです。ご馳走様でした。
小屋はコロナ禍で予約制なので、従来の夏場の小屋のようにすし詰め状態ということはなく快適に過ごすことが出来ました。20時就寝スゥスゥス~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA