北大阪のぼろう会(KONK)

【個人山行】六甲山徘徊山行.道畦谷右俣.五助尾根(2019.12.21)No.2

五助尾根その3
(クリック)
五助尾根その4
(クリック)
五助山頂上
五助尾根その5
(クリック)
五助尾根その6
(クリック)
斜面が大きく崩落している。登山道はちょうど縁の辺りを通っている。
少しナイフリッジみたいになっている。大雨が降ればまた崩れそう。
(振り返って写真を撮る)
最後の五助河原に降りる所はまたナイフリッジになっていて危険なので、通行禁止の看板から少し戻り小さなルンゼ状の小沢を下って五助河原に降りる。この小沢も両サイドの岩が今にも崩れそうなので早々に通過する。
五助河原に降りて少し藪を進む。
住吉川の登山道に合流する。
時間も遅くなったので荒神山のエクセル東バス停よりバスで下山する。
山行時間7時間34分、歩数は約3万5千歩でした。
モデル Y.I女史、Ⅿ.N女史  撮影H.N

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA