北大阪のぼろう会(KONK)

【個人山行】鈴鹿、鬼が牙.臼杵ヶ岳(2021.10.20)

鈴鹿山系、鬼が牙.臼杵ヶ岳周回コースに行って来ました。鬼が牙はクライミングのゲレンデとして有名です。標高は低いのですが残置ロープのお世話になったり激下りが待っていたりとなかなか変化に富んだコースを楽しめました。 メンバーはリーダーY.I女史、H.I女史、R.O女史、H.Nの4名です。朝6時半阪急蛍池駅集合、石水渓キャンプ場に着いたのが8時半頃、駐車スペースを探すが道路脇には路駐禁止のテープが延々と張られているので停めれない。どうもBBQ等のゴミの不法投棄が多くなったからみたいです。皆さん本当にゴミは持ち帰りましょう。我々はキャンプ場そばのテープが張られていない空地になんとか駐車する事ができましたが、おかげで約1キロ程の道路歩きが加わりました。

8:50 車デポ地を出発、鬼が牙登山道入り口に向かう。
鬼が牙全容、あの岩場がクライミングゲレンデか?
9:10 鬼が牙登山道入り口。鬼が牙登山道はやさしい尾根コースとやや難しい沢コースがあるが我々はもちろん沢コース。(<(`^´)>)
9:12 沢コースその1
9:14 沢コースその2
9:18 沢コースその3
9:51 鬼が牙(488m)頂上
頂上からの三重県側の展望
10:10 頂上から少し戻って長坂頭方面に進む。
10:21 結構な傾斜だが”綺麗なお姉さん”と呼びかけるとすぐに振り向いて余裕顔!!
10:42 長坂の頭(610m)到着
10:46 残置ロープの急降下、ロープさんありがとう!!
10:56 またまた残置ロープの急降下、ロープさんありがとう!!
11:41 中央の双耳峰は仙ヶ岳(961m)
11:49 船石で船を漕ぐ、エンヤァコラヤッタ!!
12:35 舟石から臼杵ヶ岳の登山道は穏やかになる。
12:50 臼杵ヶ岳(697m)到着。
13:10 臼杵ヶ岳から石水渓に下降する。途中にある臼杵山(630m)通過
13:16 この写真は”うす岩.きね岩”、ここから激下りが始まる。
13:18 細い尾根と激下り、空中に飛び出しそうだ!!
13:21 またまた残置ロープの急降下、ロープさんありがとう!!
14:06 下山口の広場にたどり着いてやっとゆっくりのコーヒーブレイク、美味しゅうございました。
14:43 車のデポ地に戻る途中、西日にススキが輝く

約6時間の山行でしたが、標高は低いが激登りに激下りのアップダウンが続くなかなかのアスレチックな面白いコース、鈴鹿の山を堪能しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA