北大阪のぼろう会(KONK)

【個人山行】赤星山・豊受山(2011.11.20)

紅葉を見に野田登山口から大地川沿いに赤星山に登り、豊受山迄縦走して野田登山口へ下山しました。

紅葉はすでに終わっていましたが、大地川には機滝・紅葉滝など大小の滝が続きます、湧き水の滴り落ちる玉簾(たますだれ)は見入ってしまいます。

登山口の標高が低いので赤星山山頂まで標高差1000m余りなかなかの登りです。

野田登山口駐車場は10台あまり登山ポストに登山届を入れ、橋を渡って川沿いに登っていく、
木の橋がいくつもあります、濡れていると滑りやすいので要注意です
登山口付近はまだ紅葉が残っています
機滝
布引滝
紅葉滝
いつ見ても癒される玉すだれの湧き水
小さい滝が連続します 春には苔の緑が綺麗です
千丈滝経由で山頂へ ここから急登がつづきます
千丈滝
春にはカタクリが咲き見晴らしの良い山頂ですが今日は少しガスって遠くまで見えない
豊受山への縦走路、ほとんどがこんな感じです
この標識を左へ豊受山 下に豊受神社があります、直進すると鋸山縦走路
豊受山の三角点 展望は良くないです
野田登山口への分岐
赤星山の登山道に合流けっこうな激下りでした。
玉簾の湧き水を眺めながら休憩して登山口へ帰ると車は最後の1台になっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA