北大阪のぼろう会(KONK)

【公開ハイキング】六甲山、芦屋地獄谷から保久良神社(2022.3.5)

3/5(土)に公開ハイクで六甲山に行って来ました。コースは芦屋地獄谷から万物相(ピラーロック)、そこから魚屋路を横切ってキャスル岩.奥高座の滝を見学してプロペラ岩と黒岩、そして横池、黒五谷、七兵衛山を経て最期は保久良神社で梅林を愛でるという少しマニアックな行程です。当日は一般参加者がキャンセルになり会員7人で歩いて来ました。ところが地獄谷では地獄谷が初めてと云う方5人とご一緒になり途中まで案内することとなりにわか公開ハイク状態になったのです。

9:05 阪急芦屋川駅を8:30に出発、高座滝で再度身支度を整えて地獄谷に向かいます。
9:08 ゲートロック横の岩のがれ場をトラバース気味に通過。
9:13 雨が少なく滝の水量が少ないので滝身は登りやすいです。
9:18 滝が次からと出てきますが3点確保がしっかりとしていれば登れます。
9:20 よいしょ!よいしょ!
9:33 スラブ状の岩も登ります。
9:34 余裕顔のKさん
9:48 小便滝から堰堤を越えて上流に進むとこの写真の2段の滝に出ます。水量は少ないがコンパクトな形の良い滝です。滝身の右側から越えていけます。
9:57 シダに覆われた滝も越えていきます。熱帯か!!!
10:15 先ほどのシダの滝から少し進むと二俣になり右に進むとAケン岩からの一般道と合流します。写真は万物相手前の岩場。
10:20 我がKONK精鋭部隊??、万物相(ピラーロック)到着。
地獄谷をご一緒した皆さんと記念撮影。”皆さんお元気ですか?お疲れ、筋肉痛はいらっしゃいましたか?山は楽しいです!!楽しく安全に続けてくださいね!!またどこかでお会いできることを楽しみにしています”
この写真は公開ハイク下見時に撮った”ダイヤモンド万物相”
10:37 万物相から魚屋路を横切って高座谷に降りて写真中央左側のキャスル岩に向かいます。
10:47 奥高座の滝も見学
11:27 プロペラ岩
11:39 黒岩の一本松、眺めも良いのでここで昼食タイムにしようとしたが風が強いので即退散。
12:03 横池雄池
12:06 池を見ながら昼食タイム。
12:33 上高地にほんのほんの少しだけにているかなぁ~と思っている横池雌池通過。
13:04 黒五谷休息所で恒例コーヒータイム。
13:04 休息所全景、日向ぼっこも兼ねています。ビタミンD補給!補給!!
14;09 打越峠到着。この後七兵衛山から保久良神社を経由して下山予定でしたが皆さんのお疲れを考慮してショートカットして阪急岡本駅に向かいました。
14:26 恒例(高齢?)綺麗なお姉さまがた振り返りタイム。
14:43 八幡谷の道祖神、今日はおしやれな帽子をかぶっていらっしゃる。”お似合いですよ!!”
14:53 岡本八幡神社。山行無事の御礼を報告し駅に向かいました。その後プチ反省会を開き帰路につきました。

一般参加者のキャンセルで会員だけの公開ハイクになりましたが、期せずして地獄谷で一般の方5名とご一緒になりにわか公開ハイクとなりました。地獄谷は初めてとのことですがなかなかアグレッシブに登られていたように見受けられました。山は奥が深いです、よければ細く長く安全に楽しく続けてくださいね。

4 thoughts on “【公開ハイキング】六甲山、芦屋地獄谷から保久良神社(2022.3.5)

  1. 一般の5人のうちの1人です

    コメント失礼いたします。
    先日、地獄谷で御指南いただいた
    女2人チームです。

    普段は六甲山系(西エリア)をホームとしています。この度、素人には難しいと言われる芦屋地獄谷に挑戦してみましたが、想像以上にルートが難しく、道迷いしながらすすんでいたところ、KONK の皆様に出会い、こっそりついて行こうと思っていたのですが、とても親切にパーティーにいれていただき、みなさまの楽しい掛け合いやベテランの方の安心感もあり、また地獄谷コースでもまたレアコースな沢詰めコースに招待いただき、こんなに楽しい山行はありませんでした。沢登りのコツも分かりやすく教えていただき、テクニックが必要であることもわかりました。
    自分達ではいけないルートを楽しくご指導いただき、本当にありがとうございました。
    あの後無事荒地山に到着し、昼休憩した後、横池では皆さまのお姿を探したのですが、少し私達が遅くてお会いすることはできませんでした。
    またぜひいつの日かご一緒させていただきたく思います。本当にありがとうございました。
    ※いただいたりんごおいしかったです。

  2. 地獄谷を案内していただいた者

    コメント失礼いたします。
    先日、地獄谷で御指南いただいた
    女2人チームです。

    普段は六甲山系(西エリア)をホームとしています。この度、素人には難しいと言われる芦屋地獄谷に挑戦してみましたが、想像以上にルートが難しく、道迷いしながらすすんでいたところ、KONK の皆様に出会い、こっそりついて行こうと思っていたのですが、とても親切にパーティーにいれていただき、みなさまの楽しい掛け合いやベテランの方の安心感もあり、また地獄谷コースでもまたレアコースな沢詰めコースに招待いただき、こんなに楽しい山行はありませんでした。沢登りのコツも分かりやすく教えていただき、テクニックが必要であることもわかりました。
    自分達ではいけないルートを楽しくご指導いただき、本当にありがとうございました。
    あの後無事荒地山に到着し、昼休憩した後、横池では皆さまのお姿を探したのですが、少し私達が遅くてお会いすることはできませんでした。
    またぜひいつの日かご一緒させていただきたく思います。本当にありがとうございました。
    ※いただいたりんごおいしかったです。
    ※筋肉痛は大丈夫でしたが、忘れられずにいます!

  3. 女二人組M

    こんばんは
    地獄谷で急遽ご一緒させていただいた女二人組です!先日は本当にありがとうございました。とても楽しい一日を皆さんのおかけで過ごすことが出来ました。途中私がバテてしまい、ご迷惑おかけしました。あのあと荒地山まで無事に行けました。
    地獄谷、本当に楽しかったです!
    またお会いできる事を願ってます!

  4. 明石在住のひとりです

    こんにちは。
    一般5人の内明石在住のひとりです。

    当日はほんとにお世話になりました。
    お陰様でとっても楽しい一日になりました。あの後、荒地山から六甲山頂、有馬銀の湯コースで六甲堪能させてもらいました。

    そして、一週間後再び地獄谷から万物相、キャッスル、岩梯子、テーブルロックと復習兼ねて行ってきました。ハマってます。笑

    山楽しいですね。また、ご一緒できることを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA