北大阪のぼろう会(KONK)

【例会山行】六甲山荒地山岩稜歩き(2022.6.26)

6/26(日)もともとこの日は比良の沢登りになっていましたが諸事情により変更となり六甲荒地山界隈の岩稜歩きに行って来ました。最近はザイルを使用する山行もほぼほぼ無く、それではいうことで簡易ハーネスやブルージックを利用した山行を計画しました。コースは高座の滝―地獄谷ーAケンの頭ー万物相ーキャスル岩左横ーブラックフェース左横―荒地山ー横池ー高座谷ー高座の滝です。メンバーはリーダーH.N、H.Kさん、Y.I女史、R.O女史、T.I女史、M.N女史、K.F女史、M.T女史の8名です。

地獄谷取り付きの堰堤広場でハーネス、ヘルメット装着 ”ここねじれてない~?”
9:37 地獄谷の滝を軽快に越えていく!!
有名な赤い滝も軽快に越えて行きます。
”この滝は滑るのでここに足を置いて下さいね”
9:47 小便滝を右折してAケンの頭に向かいます。振り返れば芦屋方面の展望です
10:07 Aケンの頭を越えて下っていきます。
10:14 万物相に向かいますがこの辺りは道が錯そうしていてこのように奇岩の間を通過したりします。
10:20 有名なメタボチェッカー岩!!私はザックが大きくて通過できませんでした。”ほんまか~?
”私は通れたけど、あ~たは無理じゃない?”
万物相到着。
11:13 キャスル岩到着。この後キャスル岩左横の岩稜をプルージックで登る練習をする。
プルージックしっかり覚えてくださいね!!
そうそういい感じ!いい感じですよ!!
キャスル岩を通過してブラックフェース左横の岩稜を登ります。その1
12:36 高度感はありますがホールドスタンスはしっかりしているので三点支持を確実にして登ります。その2
ブラックフェース左横その3
ブラックフェース左横その4
ブラックフェース左横その5
ブラックフェース左横その6
ブラックフェース左横その7
12:40 ブラックフェース上部にあるテラスで昼食を兼ねて休憩にします。ここで岩稜歩きは終了なのでハーネス、ヘルメットをはずします。心なしか皆の表情に笑みがこぼれます。お疲れす~~
13:15 昼食後荒地山に向かって出発です。
13:17 ビッグボルダー通過。
13:33 荒地山とうちゃこ。
14:30 横池雄池到着。白い睡蓮が咲き誇っています。
睡蓮アップ

15:15 高座谷で綺麗な蝶を発見!ミヤマカラスアゲハかカラスアゲハか?私は夜の蝶だと思うのですが分かる方おられましたら教えてくださいませ!!
15:45 高座の滝、滝の茶屋で反省会突入です。蒸し暑かったのでビールが美味しゅうございました。
17:16 芦屋川駅に帰ってきました。

皆さんお疲れさまでした。久しぶりの岩稜歩き、いかがでしたか。ザイルやシュリンゲ等を利用した山行、これからもちょくちょく練習していきましょう。練習すれば血圧は上がらないけど経験値は上がります。その経験値をいかして安全な登山を心がけていきましょう。

3 thoughts on “【例会山行】六甲山荒地山岩稜歩き(2022.6.26)

  1. 尾賀里山

    今回もまた、良い山行記を拝見しました。ありがとうございます。
    私が若かりし頃、山岳部やワンゲル部といえば、男の子が中心の部活という感じでした。
    でもコンクのホームページを拝見すると、隔世之感があります。
    女性たちの笑顔があふれ、素敵ですね。簡易ハーネスやプルージックなどを使う、危険とも思える山登りに軽快に挑み、次々とこなしていく。
    また、登り終えたあとの反省会の笑顔もサイコーです。
    これからもおもしろい報告をいろいろアップしてください。
    ところで写真の蝶はカラスアゲハのようですね。カラスアゲハの夜の蝶かもしれませんが……

  2. 尾賀里山

    今回もまた、良い山行記を拝見しました。ありがとうございます。
    私が若かりし頃、山岳部やワンゲル部といえば、男の子が中心の部活という感じでした。
    でもコンクのホームページを拝見すると、隔世之感があります。
    女性たちの笑顔があふれ、素敵ですね。簡易ハーネスやプルージックなどを使う、危険とも思える山登りに軽快に挑み、次々とこなしていく。
    また、登り終えたあとの反省会の笑顔もサイコーです。
    これからもおもしろい報告をいろいろアップしてください。
    ところで写真の蝶はカラスアゲハのようですね。カラスアゲハの夜の蝶かもしれませんが……

    1. 仲弘栄

      残念です….カラスアゲハですか、絶対夜の蝶だと思っていました。
      いつもうれしいコメントありがとうございます。
      これからもボチボチアップしていきますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA