北大阪のぼろう会(KONK)

【例会山行】納山祭登山 初冬の比良.武奈ヶ岳(2019.12.07)

一年間無事に山行を終えることに感謝して、今晩は比良のどんぐり小屋で納山祭である。せっかく比良に集まるならということで武奈ヶ岳に登ろうという計画をたてる。近年納山祭登山時は直近に雪が積もることが多く、今年も前日に降った雪が素晴らしい雪景色を見せてくれた。       当日の朝に比良駅に到着するメンバーを車で迎えに行きそのままイン谷口に直行する。比良駅から眺める比良山は上部がうっすらと雪をまとっている。メンバーはリーダーHN、他TK、YI、ⅯI、ⅯNの5名.  コースはイン谷から金糞峠を経てヨキトウゲ谷から中峠、ワサビ峠、西南稜から武奈ヶ岳、帰路は八雲が原からダケ道を経てイン谷に戻るルートを計画していたが、、帰路を変更してコヤマノ岳南陵から金糞峠、あとは往路を引き返した。約7時間40分、2万4千歩の山行でした。

GPS軌跡
8:40 イン谷口トイレ前の駐車場を出発
まだ雪の姿は全然ない
9:33 青ガレの上り
雪が少し見え始める
10:07 金糞峠直下
10:15 金糞峠は風の通り道なので反対側にすこし下りた八雲が原とヨキトウゲ谷の分岐で休憩
5~6センチの積雪 この後、落葉等が団子状になるので下山までアイゼンは使わず
10:45 ヨキトウゲ谷その1
コヤマノ岳南陵の分岐からトレース無し
ヨキトウゲ谷その2
ヨキトウゲ谷その4
(クリック)
ヨキトウゲ谷その3
(クリックすると大きくなります)
11:27 中峠
口の深谷源流部へ一旦50mほど下降する
11:45 口の深谷源流部を渡渉してワサビ峠へ上り返す。
11:52 ワサビ峠直下の上り
12:37 ワサビ峠から西南稜を少し登った所から蓬莱山方面を振り返る
まさに冬模様その1
今年秋(11/4)の西南稜
(クリック)
雪の西南稜その2
(クリック)
12:53 西南稜その3
右側後方はコヤマノ岳
西南稜その4
積雪は20㎝ぐらい
13:08 武奈ヶ岳頂上到着
気温はマイナス3~4度か?寒い寒い!!
早々に退散
コヤマノ岳に向かって下山開始
(クリック)
コヤマノ岳頂上で昼食その2
コヤマノ岳頂上で昼食その1
13:59 コヤマノ岳南陵を金糞峠に向かって下降する
16:11 イン谷口駐車場まで下山
どんぐり小屋から鍋の用意ができたので早く帰れコール!
比良トピアでサッと入浴して宴会に突入しましたとさ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA