北大阪のぼろう会(KONK)

【個人山行】馬酔木がかわいい瓢箪崩山 読図山行(2020.03.13)

京都北山の登山地図を見て迷うの印のついた山で、アクセスのいい瓢箪崩山にSさんと行ってきました。

叡山鉄道の八幡前駅から三宅八幡宮に安全登山のお参りをして山に入りましたが、道が荒れていて、時々現在地がわからなくなることがありました。

登山口がよくわからず、尾根筋に上がり道が出てくるまで(旗印)、倒木の多い荒れた道やジュクジュクの沢筋歩き、急斜面の藪漕ぎなど思ったより大変でしたが、帰宅してからGPSを確認すると地形図に書かれていた道と薄い踏み跡の位置が全く違っていて(私たちが好んで藪漕ぎをしたかもしれませんが)、読図はおもしろいなと感じました。
ちなみに登山地図で迷うの印があった461m付近は迷いませんでした

アバウトなタイム
八幡前駅 8:55 → 三宅八幡宮 9:03 → 沢筋より藪漕ぎで尾根に合流(旗印) 11:10 → 346 ランチ 12:10~35 → 461 13:00 → 瓢箪崩山 13:40 → 寒谷峠 14:10 → 岩倉駅 15:35

ピンクの馬酔木
たぶん山茱萸
ミモザ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA